迎春記

― しがないゲイの日常 ―

MENU

2022年を振り返る

年末が近づくにつれて、あまり良くない結果のような気がしていたからやりたくなかった。でもやります。今年の振り返り in 2022。

www.geishunki.com

まずは結果から。

4勝5敗1分。あれ思ったより惨敗じゃなかった。

とはいえ振り返り3年目にして、未だ勝ち越しは無し(2020年は1勝8敗1審議、2021年は5勝5敗)。まあ仕事ではないから気にしてはいないけれど。......って毎年同じようなこと言っているな。

ともあれ各々の振り返り。

読書ブログを10本書く【×】

去年最初に書いた目標ということで、年初はかなりモチベがあったはずだが、書き上げたのはわずかに1本。堂々の「×」である。ちなみに書いたのは朝井リョウさんの『正欲』。「多様性」という言葉で思考停止してしまっている部分を抉られた記憶がある。

www.geishunki.com

リンクを張ってはみたが、この記事読まなくて良い。私の紹介がびっくりするくらい面白くない。3人の登場人物の目線で描かれる群像劇なのだが、1つの物語としてまとめた紹介がかけず、独立した3つの紹介文を書いている。なんだこれ。朝井さんに謝りたい。でも本をおススメしたかった気持ちだけは伝われ。

身体を一回り大きくする【〇】

63kg→70kgに増量した。体脂肪も13~14%程度に抑えた。だから数値的には「〇」。なのにどうして。どうしてこんなに思ってた体つきと違うのだ。30歳になった時に「自分の思っていた三十台と違う」とがっかりした時と同じくらい違う。どうして。

2023年は1回絞ります。

スピンサーブを習得する【×】

これは「×」。というか、この後に続くテニス関連の目標は全部だめだった。実は今、色々思いがあり、テニスはお休み中である。テニススクールもいったん休会した。ここに書き出すと長文になってしまうから、そこは後日改めるとして、今日は私の気持ちを端的に表した歌詞を引用するに留める。

YOASOBI『群青』からの1フレーズである。

好きなことを続けること
それは楽しいだけじゃない

そういうことです。

シングルスの大会に出場する【×】

「×」です。

テニスサークルを訪ねる【×】

「×」です。

意識的に車を運転する【△】

今年は2回運転した。4月の青森旅行と11月の伊豆旅行。この目標は「意識的に」という部分がミソなのだから、この達成度では限りなく「×」に近いのだが、ここは「△」とさせてもらった。だって運転頑張ったんだもん。特に言及したいのが、恋人のサークル仲間と行った「伊豆旅行」である。

このメンツで旅行に行くときは、いつもMRの友人が「運転慣れているから」とドライバーを買って出てくれていた。しかし、今回は旅行直前でこの友人のコロナ感染が発覚。旅行3日前に免許を持たない恋人から「しゅんが運転することになるかも......」とLINEが来た。しかも運転を交代できるドライバーもいないらしい。話を聞くと他の免許保有者は、最後にいつ乗ったのかわからない者から、駐車場でしか乗ったことの無い者まで、ペーパードライブにおいてはかなりの実力者が揃っていた。

今こうして無事に旅行が終わったから言えることだが、とても良い経験になった。だから何と言われようと「△」くらいは付けさせてもらう。

仕事のやりがいを見つける【〇】

正直、この目標に「◯」が付くとは思わなかった。「やりがい」を分かりやすい言語にできたわけではないが、いま確実に仕事が楽しい。これも長くなりそうだから今日はやめておく。

BUCKET LISTを10個消化する【〇】

まず年初の自分に言いたい。

「目標を入れ子にするのやめろ!重い!」

しかし今年いちばん力を入れただけあって、ちょうど10個消化できた。

www.geishunki.com

 

以下、消化できた項目一覧。

 

19 : 平日の仕事終わりに映画を観に行く
⇒観に行きました。(2022/10/25)

20 : JAXAの人の講演を聞く
⇒会社内で募集のあった講演に向井千秋さんが登壇されました。(2022/10/18)

41 : 確定拠出年金について調べる
⇒会社で教育を受講。(2022/11/30)

57 : 藤子F不二雄ミュージアムに行く
⇒行ってきました。(2022/2/11)

58 : 自転車でしまなみ海道を渡る
⇒行ってきました。(2022/10/8-10/9)

www.geishunki.com

67 : テント泊をする
⇒木曾駒ケ岳でやりました。(2022/9/10-11)

www.geishunki.com

68 : ジムのIn-body測定で「運動選手型」になる
⇒数値上はなりました(=下記の「アスリート」体型)。(2022/9/5) 

判定基準(https://tarzanweb.jp/post-234668)

70 : 週3ジムを3か月継続する
⇒2022/8~2022/10で達成。

71 : 体重70kgを突破
⇒突破。(2022/9/5)

77 : 話題の本を読む
⇒本屋大賞にノミネートされた『正欲』を読みました。

 

以上!

こう振り返ってみると、会社の行事だったり(No.20,No.41)、友人のお誘いだったりと(No.67)、10個も消化できたのは偶然の要素が不可欠だった。しかしルイ・パスツールも言っている。

偶然は準備のない者に微笑まない

だからこの1勝は、暇さえあれば「BUCKET LIST」を眺めていた私の"必然的な"勝利なのである。お疲れ、自分。

Vlogを始める【×】

こんな目標立てたっけ。はてな。

転職した恋人さんのサポート【〇】

〇×判定の難しい目標だが、恋人が心身共に体調を崩すことなく新しい仕事を続けているのだから「〇」をつけて差支えないはず。また恋人のこの転職により、私自身も新鮮な体験をすることができた。恋人の大阪出張にたまについて行っただけだが。

初日はAMに自宅で仕事をしたあと、お昼休みに移動を開始。新幹線の「S work車両」に乗って新大阪まで行くと、恋人と合流するまでは大阪のシェアオフィスで仕事をした。これってニューノーマルじゃん。普段は乗れない流行の波に乗れている心地があって楽しかった。

結局大阪には3回行った。

......あれ待って、もしかして私の方が楽しんでたかも。

 

以上が2022年の振り返り。来年はどんな年にしようかな。