迎春記

― しがないゲイの日常 ―

MENU

Week#45(11/7~13)_『すずめの戸締り』鑑賞、世にきみょオチ推理ゲーム

2022/11/7(月) 晴れ

前日のオンライン麻雀のせいで、寝るのが遅くなってしまったが、いつも通り6時半に起床できた。奇跡。ちなみに久々の麻雀は5半荘やって2→3→3→4→1と微妙な成績だったが、最後はトップで終わったので気持ちが良かった。ツモ運が良く、親番で18000を2回ツモ上がりして、圧勝。波ってあるんだなと思った。

会社のお昼休みに雨穴さんの『変な絵』を読み終わった。登場する絵に色々な仕掛けがあり、図解ミステリーと言った感じで面白かった。

2022/11/8(火) 晴れ

6時半に起床するも、倦怠感があり10:30まで寝た。午前中は特に打合せ予定も無かったので何とかなった。午後から出社して、今抱えている機能試験の解析。先輩が助けてくれたのもあり、詰まっていた箇所は解決したが、思ったより時間がかかって会社を出たのは22時半過ぎになってしまった。この日は皆既月食と聞いていたので、急いで月を見上げたのだが、残念ながら月食している様子はなかった。次は2025年9月8日らしい[1]。見られると嬉しい。

自宅の最寄には23時過ぎに到着。今日はこのまま何も食べないで寝ようと思っていたけど、家の近くのセブンを通りかかったら、お腹が空いていることに気がついて入店してしまった。成分表を見て、罪悪感がないものを購入する。宮崎辛麺。

野菜と果物で罪悪感をキャンセルしていく

PFCバランス優秀すぎませんか?本当?

2022/11/9(水)  晴れ

8時に起床。急いで支度して出社する。今日も朝ごはんは、セブンのたんぱく質が取れるコッペパン。

自分が担当している機能試験でまた問題が発生し、その解析作業に追われる。自分ひとりじゃわからないことだらけで、色々な人に聞きまわったが、チャットの応答が悪く中々進まない。昔は図々しく席まで行って直談判していたけれど、今や原則テレワークでその技も使えず悶々となる。ふと自分の近くの席で同じ年の3人の若手社員が談笑しているのが目に入る。あんなふうに会話できる同僚がいたら仕事も楽しそうだろうなと羨ましく思った。むかし同じ部署にいたいた同期は、転職か転属かで誰もいなくなってしまった。

会社終わりに来週の結婚式のためのスーツを借りに恋人宅へ寄る。恋人がまだ帰宅していなかったので、近くのエニタイムで待機することになった。新しい店舗でマシンが綺麗だし、パワーラックが3つもあって羨ましい。あとは腹筋系のマシンの使用感が好きだった。まずアブドミナルマシン。最寄り店舗のものは下半身を固定して、上半身を倒すタイプなのだが、今日の店舗は下半身部分も駆動するので、上半身と下半身の両方を使って身体を「く」の字に曲げるタイプだった。最初は違和感があったけれど、ちょっとコツをつかむと腹筋の収縮がいつもより感じられた。あとはバーティカルベンチがあるので、腹筋に集中したレッグレイズが出来て良かった(最寄り店舗はバーティカルベンチがなく、ハンギング・レッグレイズになってしまうので、腕の疲労に集中力が持ってかれる)。

2022/11/10(木) 晴れ

朝寝坊をした。定例の朝会が9時半からあったのに、起きたら9時半だった。急いでパソコンをつけて10分遅れで会議に入る。とりあえず、自分のパートの進捗報告には間に合ったけど、会議最初の出欠確認も兼ねた雑談には入れなかったので寝坊はバレてる。幸い、うちの会社はあまり朝には厳しくないので特にお咎め無しだが、自責の念に駆られてこの日は仕事に全く集中できなかった。

就業後も中々気持ちが切り替わらなくて、ジムへ行く気にならなかったが、2回目のパーソナルの予定だったので、重い腰を上げてジムに向かう。今回はスクワット、チンニング、ローイングを教えてもらった。「下半身強いっすね」と褒められて嬉しい。でも脚トレはやっぱりキツかった。1人でやると身体よりも先に心が折れてしまって、あまり追い込めないのだけれど、トレーナについてもらうとそういう甘えが許されない。「最後8回1セット行きましょう!」と言われて、案の定12回くらいやらされた結果へんな声が出た。でも終わった時のやり切った感は気持ちよく、朝寝坊の件で落ちていた気持ちが切り替わった。やっぱり筋トレって最強。

あとこの日のジムには少し変化があった。家の近くのエニタイムにはアプリで見かける人が2人来ていて、いつもは別々に見かけるのだが、この日はこの2人が一緒にジムにやって来た。最近つながったのか、元からやり取りをしていたのかは不明だが、2人の関係性が一歩進んだんだろうなとゴシップ欲がくすぐられる。どんな会話しているのか気になったけれど、あまりジロジロ見るのは失礼だと思ったので、さっさと退散した。

2022/11/11(金) 晴れ

6時半に起床。また寝坊したらどうしようと思っていたが、普通に起きられて安心した。寝坊するたびに目覚ましを遠くに置くようにしていて、今回いよいよ玄関付近まで来てしまった。今度は目覚ましが聞こえなくて寝坊ということが起きないと良い。

今日は割り込み作業が多く、自分で予定していた作業が中々進まなかった。スケジュールがどんどん遅れて、そろそろマージンが無くなる。来週大丈夫だろうか。

2022/11/12(土) 晴れ

7時に起床。今日は桜木町周辺で色々とやりたいことが詰まっている。まずは9時半からの『すずめの戸締り』。期待通り良かった。最後まで涙は耐えきったと思ったけど、エンディングで泣いた。映画館を出て、恋人と感想を語り合う。

映画館でもらった「新海誠本」

映画の後は恋人が以前からそろそろ二郎を食べたいと言っていたので、久々に関内二郎へ行った。40分ほど並び入店。前回は小ラーメンだったので、今回は関内二郎名物の「汁なし」を注文する。

コールは「ニンニク、カラメ」

美味かった。けど前回食べた小ラーメンより麺の量が多かったような気がする。丼にギチギチに詰まった麺を見た時は、涎よりも冷や汗の方が出た(無事に完食)。

二郎の後は、みなとみらいを散策。ワールドポーターズのイベントホールでやっていたラッセン作品の展示販売会を覗いてみたけれど、どの絵も数十万〜数百万円の価格が付いており、我々はお呼びでない感がすごかった。バイヤーと契約の話をしている人は思ったより若い人も多く、みんなどんな仕事をしているんだろうと思った。

その後、カフェで休憩をしようと散策するも、どこも混雑していて中々入れない。前回この辺を散歩したのはコロナ禍のピーク時だったので、ほとんど人はいなかった。「人手増えたよねー」と話しながら歩き、結局スタバのテイクアウトをして外のベンチで休憩することにした。幸い、この日はとても暖かく、気持ちが良い。

その後帰宅して、買ってきた総菜をつまみながら晩酌。21時からは楽しみにしていた「世にも奇妙な物語」を一緒に見た(恋人と私は"よにきみょファン"であり、共有予定表にもしっかり入れている)。

よにきみょを観るとき、物語が終わるまでにオチを当てるというのが恋人とのちょっとしたゲームになっている。エピソードの序盤、大体の設定が明らかになった頃合いで、「この話、どういうオチになると思う?」とお互い議論しながら推理するというもの。今回の2022年秋の特別編は比較的正答率が良く、4話中3話(2話目の『わが様』、3話の『コンシェルジュ』、4話目の『ちょっと待った!』)はほぼオチを当てることができた。

外したのは1話目の『元カレと三角関係』。今カレとのマンネリ化に悩む主人公・ミカの元へ、バイク事故を起こして入院中の元カレが脳波で制御しているというロボットがやって来るお話。我々は元カレが今カレの脳波をジャックし、身体を乗っ取ってEND、という"ホラーオチ"を予想したのだが、切なくも心温まる感じのオチだった。今回は4作中3作がそんな感じの心温まる系のオチだったので、ちょっと物足りない。よにきみょには胸糞系の話[2]を期待しているところがある。

2022/11/13(日) 曇りのち雨

昨日、恋人が帰ってからソファーで寝落ちしてしまった。途中深夜2時くらいに起きたが、風呂に入るのも面倒だったので、そのままベッドに移動して就寝し、起きたら10時だった。目覚ましを気にせずに寝たのは久々だったので、起きたとき幸福感があった。

今日は特に予定がなく、来週の仕事の予定を見直したり、ジムへ行ったり、来週分のチキンチリを作ったり、、つまり自分にとっては通常通りの日曜日という感じで過ごす。日曜はこうやって時間を気にせず、1人でのんびりとするのが好き。

 

⇐Week#44 | Week#46⇒

2022年の日記一覧

脚注

[1]月食一覧 | 国立天文台(NAOJ)

[2]古い回になるけど、2001年秋の特別編の『おばあちゃん』という話が大好き。

https://www.fujitv.co.jp/kimyo/200121-200125.html#num200123