迎春記

― 手持ち無沙汰なあなたに贈るゲイの小噺 ―

埼玉補欠選の結果を予想してみた(雑)

f:id:heckyeah_dude:20191201225803j:plain

先日、埼玉の補欠選挙についてNHKから国民を守る党の党首、立花孝志さんが出馬する件で、今まで投票しなかった人の心をつかめば、N国党躍進するのではという記事を書きました。

 

heckyeah-dude.hatenablog.com

 

するとid:tymyh1123 さんから、知名度も信頼度も上田氏の方が圧倒的ではとコメントが。。

 

で、僕ホント恥ずかしながら、上田さんってどういう人が全く知らないで前回の記事書いてたんで、ちょっと調べてみたんですよ。上田さんのこと。Wikipediaですけど。

 

そしたら、

 

・埼玉県知事(第57・58・59・60代)

・全国知事会会長(第12代)

・元衆議院議員(3期)

 

え、めちゃめちゃすごい人じゃん。笑

 

埼玉県知事を4代、つまり16年間も埼玉県知事をやってる人だったんですね^^;

 

16年間の信頼と実績をバックグラウンドに持った人 V.S. 最近話題の政治家ユーチューバー

 

うん。さすがに立花さんきつくないか、という気持ちになってきました。笑

 

 

いやでも。。もしかしたら。。

 

結局は選挙ってのは数です。どんなに長い信頼関係があろうと、上田さんより票が取れれば、勝てるんです。

 

ということで、立花さんがどれくらい票を取れば、上田さんに勝てるのかを計算してみました。

 

id:tymyh1123 さんの感触では、立花さんが獲得できるのは10%くらいの票だろうと。でもこれやっぱり、今まで選挙に行っていた人たち(既存層)の票に限った話だと思うんですよ、僕は。

 

つまり、立花さん既存層から獲得できる票数は10%だとしても、今まで選挙に行っていなかった人(新規層)の票を集めれば勝てるんじゃないか。

 

ということで計算してみました。笑

 

f:id:heckyeah_dude:20191012224752p:plain

 

もぅマヂ無理。。。勝てなぃ。。。(笑)

 

何が無理って、新規層の投票率を78%にしないと勝てなかったんです((b)参照)。つまり今まで選挙に行ってなかった人が10人中8人選挙に行って、しかも、全員が立花さんに入れないと勝てないんです。え無理ですよね。

 

もし、本当に新規層の78%が投票に行ったとしたら、埼玉県補欠選挙の投票率は実に89%。

 

投票率89%の選挙なんて今まで見たことあります?笑

 

 

いやだめだ。足りない分を全て新規層で補おうとするのが現実的じゃない。やっぱり多少は既存層から票を奪わなければ。。

 

ということで、今度は新規層の投票率を10%として(つまり、今まで選挙に行ってなかった人が10人中1人投票に行く前提)、どれくらい既存層から票を取れば勝てるのかを計算してみました。

 

f:id:heckyeah_dude:20191012225542p:plain

 

その割合、実に45%((b)参照)。

 

つまり、16年間の信頼と実績を持った人と、既存層を巡ってほぼ互角に戦う必要があります。

 

き、厳しい。。

 

 

というわけで、N国躍進の発言は謹んで訂正とさせていただきます。笑

 

立花さんは「十分勝てる選挙」と言ってるけど、どういう作戦なんだろ。

 

僕は埼玉県民じゃないですが、何だか選挙が楽しみになってきました。笑

 

改めて、id:tymyh1123 さん。コメントありがとうございました!^^