迎春記

― しがないゲイの小噺 ―

2021-02-09から1日間の記事一覧

【エッセイ】あやうく切るところだった

ドラマ『パンとスープとネコ日和』の中で、小林聡美演じる「アキコ」が、加瀬亮演じる寺の若住職「フクサコ」にこう語るシーンがある。 「時間は知らない間に、人や場所を変えるような気がします」 この言葉にどれだけ救われた思いがしただろうか。 ゲイデビ…