迎春記

― しがないゲイの日常 ―

MENU

2020-04-29から1日間の記事一覧

『1984年』内容と感想【ジョージ・オーウェル】

『1984年』のあらすじと感想です。 あらすじ 時代は1984年。世の中は生産技術が十分に発達し、物質的な資源の不足はなくなっていたものの、戦争はその性質を変えて長く継続していた。世界を支配するのは三つの大国。ロシアとヨーロッパから成る〈ユーラシア…