迎春記

― しがないゲイの日常 ―

MENU

2020-03-12から1日間の記事一覧

『花の鎖』の内容と感想【湊かなえ】

あー再読したい...。そう思わせる小説だった。舞台は〈アカシア商店街〉。地方都市のT市から在来線で30分奥へ行った田舎町にある商店街だ。名物は、創業80年の老舗『梅香堂』のきんつば。本作『花の鎖』は、その商店街を中心にして、三人の主人公「梨花」「…